あたたかい心のかよう地域医療・福祉の実現

病院概要

当院は、患者様のニーズに合った治療・療養をご提供できる医療設備を整えた、近代的な医療施設でございます。
また、白岡市総合運動公園の南側に面した素晴らしい自然環境の中で、ゆったりとした療養生活をお過ごし頂けるような病院作りを目指しております。

また、入院施設に関しましては急性期の患者様用に30ベッド・慢性期(療養型)の患者様用に20ベッドが用意されています。
慢性期(脳梗塞後遺症・老人性認知症など)の患者様は、関連施設(320ベッド)と協力し、どのような患者様でも極力お受け入れする様努めております。

理念・行動指針

理念

  • ■ あたたかい心のかよう地域医療・福祉の実現
  • ■ 地域の人に信頼され、開かれた環境作りに励みます
  • ■ 患者様、利用者様、ご家族様が納得するサービスの提供
  • ■ 患者様の「全身を診る」を大切に責任ある医療療養の提供
  • ■ 職員が生き生きとし、働きたい、働きがいのある職場
  • ■ 健全な経営基盤の構築
  • ■ 個人の人権を尊重し、さらなる知識・技術の向上を目指す

行動指針

  1. 規則を遵守し、社会的良識に従って、誠実に職務を行う
  2. 医療安全を常に考え行動する
  3. 関係する全ての人をお客様と思い、常に相手の事を考え、行動する
  4. 地域とのパートナーシップの向上
  5. 自分の仕事に責任を持つ
  6. 風通しのいい風土をつくる
  7. 一人でできなくてもチームで考え、行動する
  8. 常に学び、向上していこう
  9. 心のこもった挨拶と笑顔を大切に
  10. 整理整頓、美化に努めます

医療法人ひかり会 沿革

昭和53年 1月 岩槻市平林寺(現さいたま市岩槻区平林寺)に
「西岩槻こどもクリニック」開業
昭和56年 1月 名称を「クリニカル病院」へ変更(71床)
昭和61年12月 「医療法人ひかり会」認可
昭和63年 6月 岩槻市馬込(現さいたま市岩槻区馬込)に
「クリニカル病院」新築(171床)※現在168床
平成 3年 2月 岩槻市平林寺(現さいたま市岩槻区平林寺)に
「介護老人保健施設ひかりナーシングピア」開設(72床)
平成 7年 8月 クリニカル病院に「リハビリテーション室」増設
平成10年12月 岩槻市馬込(現さいたま市岩槻区馬込)に
「介護老人保健施設岩槻ライトケア」開設(80床)
平成13年 4月 岩槻ライトケア敷地内に「在宅介護支援センターひかり」開設
平成13年 9月 白岡町千駄野(現白岡市千駄野)に「パーク病院」開設(50床)
平成29年 8月 「介護老人保健施設ひかりナーシングピア」名称改め
「介護老人保健施設ソワンルミエ槻の森」新築開設(72床)